auの電子書籍ストア「ブックパス」は家族で共有は可能?

auの電子書籍ストア「ブックパス」は家族で共有は可能?
auが提供している話題の電子書籍サービスが「ブックパス」です。
ブックパスは他の電子書籍ストアと比較しても月額料金が562円と非常に安く、さらに雑誌、コミック、小説、写真集など様々なジャンルを楽しむことができます。
さらにブックパスでは月額料金の読み放題プランだけでなく、1冊ごとに購入することができるアラカルト購入も存在します。
この便利な2つの購入方法と、読み放題の月額料金が非常にリーズナブルになっているため、若い人からお父さんお母さん世代まで、幅広い人たちから人気を集めています。
そこで今日は、ブックパスは家族で共有することができるのかについてお話ししていきたいと思います。
例えば、
お母さんは雑誌を読みたい。
お父さんは小説を読みたい。
子供はコミックが読みたい。
このように考えているご家庭も多いのではないでしょうか。
そんな時には、個々のスマートフォン、タブレット、パソコンなどを使って電子書籍サービスを別々に契約しなくてもいいんです。
auのログイン情報を共有することができれば、家族全員でシェアして使うことができます。
これなら月額料金は562円のまま家族全員で使うことができるので、非常にお得になりますよね!
ただし、家族で共有するにあたって、気をつけておきたいことがあります。
それは、閲覧履歴を削除することができないことです。
例えば、家族には見られたくないようなものを閲覧してしまった場合、家族がログインしたときに閲覧履歴で見られてしまう可能性があります。
ただし、履歴は閲覧順に表示されていくため、他の作品を閲覧することにより更新する事は可能です。
完全に削除することができないので、家族で共有して使う場合には、その点だけしっかりと注意しなければいけません。
また、アラカルト購入により書籍を購入した場合には、日ごろから選択している支払い方法にて支払いになります。
家族で共有する際には、後に書籍の購入等で揉めることがないように、決まり事を作っておくと良いかもしれません。
ブックパスは今なら30日間の無料キャンペーンを行っているため、気軽に体験してみることができます。
実際にこの30日間を活用し、家族で利用してみてはいかがでしょうか。
また、非常に基本的なことにはなってしまいますが、ブックパスはauが提供しているサービスとなるため、auユーザーが家族にいなければ、ブックパス自体を利用することができません。
もしも家族全員でドコモやソフトバンクを使っている場合には、auに切り替えてからでないとブックパスを利用することができないのです。
どうしても試してみたいと考えている方は、乗り換えキャンペーンなどを活用し、携帯会社ごとauに乗り換えてくださいね!
三太郎シリーズで有名なテレビCMを見ていただくと分かるように、月々の携帯料金もとてもお得になっており、かなりオススメです!
auの電子書籍ストア「ブックパス」の口コミ評価レビュー!新刊も読めるの?
*2019年4月30日追記
ブックパスはお得なキャンペーンが終了です。
今もお得なキャンペーン中で電子書籍だけでなく動画も見れる!と人気なのがFODプレミアムです。
詳しくは→まずは無料でお試し!【FODプレミアム】



rUs